20代男性向け人気メンズ財布のおすすめブランドランキング45選

20代男性向け人気メンズ財布のおすすめブランドランキング45選

2月 18, 2021
メンズ財布の人気ランキング

財布のデザインはさまざまあり、種類によって機能性も変化します

この記事では20代男性向けのメンズ財布のおすすめブランドをランキング形式でご紹介します。

財布の選び方も併せて紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

kuroan
財布はさりげなく個性を出すアイテムです。使いやすさをチェックしつつもおしゃれなものを選びましょう!

目次

20代男性の財布の選び方

20代男性の財布の選び方
20代男性の財布の選び方のポイントは5つです。

20代男性の財布選びのポイント
  • 口の形状
  • 素材
  • カラー
  • 価格

以下で詳しくご紹介します。

形を選ぶ

メンズの財布の形
メンズ財布は大きく分けて3種類あります。

イメージ 特徴
長財布 コーチラウンドファスナーメンズ長財布

出典:Amazon

  • 縦長のシルエット
  • 容量が多い
二つ折り財布 コーチエンボス加工二つ折り財布メンズ

出典:Amazon

  • ポケットに入れやすい
  • 適度な容量
コンパクト財布

(ミニ財布)

ドンテポルナミニ財布メンズ黒

出典:Amazon

  • 手に収まるサイズ感
  • かさ張らない
  • 容量は少ない

長財布は、長方形で容量が多いのが特徴です。大人っぽい印象になり、お金やカードの収納力に長けています。

二つ折り財布は、折り畳み式で長財布には劣る容量ですが、お金やカードをバランスよく収納できるメリットがあります。

ただし、尻ポケットに入れると厚みが目立つ場合もあるので、八分目程度に抑えてお金を収納するようにしましょう。

コンパクト財布(ミニ財布)は、手に収まる小さめのサイズで、お金やカードを少量持ち歩きたい人や、キャッシュレス支払いがメインの人におすすめです。

20代に一番人気は長財布

ブルガリ長財布メンズ

出典:Amazon

20代男性に一番人気の財布は長財布です。スタイリッシュな見た目と存在感、カードなどをすっきりまとめられ容量で多くの支持を得ています。

また近年では、スリムなタイプものもあり、キャッシュレス時代にフィットするおしゃれで機能性の高く、軽量のものも人気です。

口の形を選ぶ

20代男性の財布の口の形

メンズ財布の口の形は大きく分けて3種類あります。

イメージ 特徴
ラウンドファスナー

出典:Amazon

  • お金が飛び出しにくい
  • ファスナーの故障に注意
L字ファスナー キャサリンハムネットL字ファスナー

出典:Amazon

  • スリムで軽量
  • 容量は少なめ
  • オープンポケットの小銭入れ
  • ファスナーの故障に注意
被せ蓋 デバイスL字ファスナー財布メンズグリーン

出典:Amazon

  • 容量は多め
  • 見開きで把握できる
  • かさ張りやすい

ラウンドファスナー財布は、財布の口がファスナー状になっているもので、3辺が囲われているため大きく開くことができます。

お金が飛び出しにくく、収納力が高めというメリットもあります。

L字ファスナー財布は、財布の口がL字型にファスナーで囲われています。薄型でコンパクトなので、近年流行の形です。

コインポケットはオープン型ですが、取り出しやすい構造となっています。

かぶせ蓋財布は、見開き型とも呼ばれ、ワンタッチで財布の中身を確認することができ、お金を取り出しやすいのがメリットです。

蓋の部分は、ボタンなどの留め具があるタイプと、留め具がないタイプのものがあるので、自分の好みに合わせて選びましょう。

20代に人気なのは「被せ蓋」と「ラウンドファスナー」

ミラショーンシャドウエンボスかぶせ蓋財布青

出典:Amazon

20代男性に人気なのは、「かぶせ蓋」と「ラウンドファスナー」のメンズ財布です。

かぶせ蓋財布は四角いラインが出やすいため、存在感を出すことができます。オシャレで洗練された印象を演出したい20代男性におすすめです。

ワンタッチでお金を取り出しやすいという点でも多くの支持を得ています。

ラウンドファスナー財布は丸角のデザインで、カジュアルなファッションが好きな20男性からの人気が高いです。

お金が飛び出しにくいため、安心して買い物できるというメリットもあります。

kuroan
形やサイズ、口の形状で財布の使いやすさは大きく変わりますよ!

好みの革素材を選ぶ

財布の素材選び

メンズ財布を選ぶ際は、革素材のものを選ぶのがおすすめです。

以下の表で7つの革についてご説明します。

イメージ 特徴
牛革 リーソフト牛革財布メンズブラウン

出典:Amazon

  • 丈夫で厚い
  • 多様な加工が可能
  • 種類が豊富
馬革 ミラグロコードバン財布メンズキャメル

出典:Amazon

  • 丈夫でしなやか
  • ツヤがある
  • 牛革より薄め
ヤギ革 ディーゼルヤギ革メンズ長財布黒

出典:Amazon

  • 丈夫で傷つきにくい
  • 種類は少なめ
クロコダイル 高級呉服店クロコダイルメンズ財布黒

出典:Amazon

  • 凹凸がある
  • ゴージャス
  • 高価
リザード ペッレモルビダリザード長財布メンズワイン

出典:Amazon

  • エキゾチック
  • 高価
蛇革 サンタマリア蛇革メンズ財布白

出典:Amazon

  • エキゾチック
  • 個性的
  • 高価
  • 薄く脆い
合皮 アウトドア合皮メンズ財布ブラウン

出典:Amazon

  • 安価
  • 種類が豊富
  • 劣化が早い
  • 水に強い

牛革・馬革・山羊革は耐久性に優れており、長期間財布を使い続ける場合におすすめです。特に牛革のものは種類に富み、さまざまなデザインに加工されているものがあります。

爬虫類由来とするクロコダイル・リザード・蛇革はどちらかというと繊細な構造のため、丁寧に扱うことが大切です。

鱗の特徴が表れやすく個性やクールさを演出したい方におすすめです。

上記のような天然皮革と比べて、合皮(合成皮革)は安価でさまざまなデザインのものがあるのが特徴です。

水濡れには強いですが、経年劣化しやすいというデメリットもあります。

kuroan
素材ごとの特徴を踏まえて財布を選びましょう!

カラーを選ぶ

財布の色男性

メンズ財布を選ぶ時は色についてもチェックしましょう。ビジネスシーンやフォーマルシーンでは、黒や茶色などの落ち着いたダークカラーがおすすめです。

プライベートな場面では自分の好きな色を取り入れると良いでしょう。差し色に明るい色をプラスするのがおすすめです。

20代男性は人気の黒系がおすすめ

ジルマンラウンドファスナー長財布黒

出典:Amazon

20代男性に人気のメンズ財布のカラーはです。落ち着いた色味の定番色かつ種類が豊富で、職場から普段使いまでオールラウンドで使用できるのが魅力です。

より高級感を出しフォーマルシーンでも使いたい場合は、ツヤのある黒系の財布を使うのがおすすめです。

さりげなく個性を出したい場合は、黒の生地にエンボス加工や立体加工がされているものを選ぶと良いでしょう。

茶系・青系も人気

マンディーバメンズ長財布茶色

出典:Amazon

20代男性には茶色青色のメンズ財布も人気です。茶色は革の風合いが出やすく大人なカジュアルファッションにもぴったりで、デニムとの相性も抜群です。

青色はクールで男性的な印象を演出できます。落ち着いた雰囲気を出したい方は暗めの青、個性を出したい方には明るめの青がおすすめです。

20代男性の財布にかける相場で選ぶ

たくさんのドル紙幣
20代男性財布にかける金額は、10,000~30,000円です。1万円以上だと本革の上質な財布も多く、さまざまなブランドのものが選べます。

もちろん、1万円以下でも高品質なものはあるのでレビューや素材などを確認してから購入するように心がけましょう。

特に、牛革などの天然皮革の財布は大切に扱えば10年以上使えるものもあり、結果としてコスパも良くなるのでおすすめです。

一目置かれたい20代男性はハイブランド財布もアリ

グッチ型押しレザー財布

出典:Amazon

大人の男性として一目置かれたい、オシャレな自分をアピールしたい20代男性にはハイブランドのメンズ財布もおすすめです。

ただし、明らかにブランド物と分かるような華美なデザインものはかえって下品に見えてしまうこともあります。

洗練された落ち着いたデザインのものを選ぶように心がけましょう。

20代男性向けメンズ「長財布」おすすめブランド人気ランキング

20代男性向けのメンズ長財布の人気ブランドをランキング形式でご紹介します。

ポールスミス(Paul Smith)

価格帯 20,000~40,000円
素材 本革

ポールスミスはイギリスで生まれたブランドで、伝統的なテイストにスタイリッシュでエッジの効いたデザインをプラスしたアイテムが人気です。

メンズ財布ではラウンドファスナータイプのものがおすすめで、ジップ部分にマルチカラーのストライプが施されているのがオシャレなポイントになっています。

洗練されたカジュアルファッションが好きな20代男性にぴったりです。

 

イルビゾンテ(IL Bsonte)

価格帯 15,000~50,000円
素材 本革

イルビゾンテはイタリア発のレザーブランドで、オリジナルのヌメ革を使ったナチュラルで落ち着いたアイテムが人気です。

メンズの長財布では、ブランドアイコンであるバッファローのロゴが刻印されたかぶせ蓋のものがおすすめで、素朴で飾らないファッションが好きな男性にぴったりです。

 

ココマイスター(COCOMEISTER)

価格帯 30,000~50,000円
素材 本革

ココマイスターはヨーロッパの高級レザーと日本の皮革技術をコラボレートした機能性の高いアイテムが人気のブランドです。

メンズの長財布では、ブライドルレザー特有のムラ感のあるものやツヤを生かしたものがおすすすめで、エレガントさを出しつつも個性を演出したい20代男性にぴったりです。

 

プラダ(PRADA)

価格帯 50,000~100,000円
素材 本革

プラダは1913年にイタリアで創業された老舗ラグジュアリーブランドです。高品質な素材と洗練されたデザインで長年にわたって幅広い世代から愛されています。

メンズの長財布では、シンプルなラウンドファスナー型のものが人気で、ゴールドのブランドが高級感のあるワンポイントになっています。

無駄のないすっきりとした大人のコーディネートが好きな20代男性におすすめです。

 

オロビアンコ(Orobianco)

価格帯 25,000~40,000円
素材 本革

オロビアンコは1996年にイタリアで生まれた比較的新しいブランドです。高品質の素材を使った実用性の高いアイテムが特徴です。

メンズ長財布では、クロコ風に加工したものが人気で、カジュアルなテイストにラグジュアリーな雰囲気をプラスしたい20代男性におすすめです。

スロウ(SLOW)

価格帯 20,000~30,000円
素材 本革

スロウは2008年に生まれたニューブランドで、大阪の「井野屋」がプロデュースしています。

「革製品の経年変化を楽しむ」をコンセプトとしており、メンズの長財布ではヌメ革の風合いを生かしたシンプルなものが人気です。

ナチュラルなアイテムを長く使いたい20代男性におすすめです。

 

ダンヒル(dunhill)

価格帯 20,000~40,000円
素材 本革

ダンヒルは1893年にイギリスで創業された老舗有名ブランドです。当初は馬具を扱っていましたが、現在では高品質で丈夫な革アイテムが人気の会社です。

メンズの長財布ではブラックの無地にシルバーのワンポイントが光るものが人気で、多くのビジネスマンからも愛されています。

スマートで知的な印象を演出したい20代男性におすすめです。

エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)

価格帯 15,000~25,000円
素材 本革、キャンバス

エンポリオアルマーニは、有名なイタリアのラグジュアリーブランド「ジョルジオアルマーニ」の若者向けのセカンドラインです。

遊び心のあるアイテムが特徴的で、メンズの長財布では、イーグルマークをモノグラムにしたものが人気です。

さりげなくラグジュアリー感を演出したい20代男性におすすめです。

 

コーチ(COACH)

価格帯 15,000~20,000円
素材 本革、キャンバス

コーチは1941年にアメリカで生まれたブランドです。ハイブランドな雰囲気がありつつも、比較的リーズナブルに洗練されたアイテムを身につけられるので、若い世代からも人気です。

メンズ長財布では「C」のロゴがエンボス加工されたものや、キャンバスと本革を組わせたものがおすすめです。

エレガントさを出しつつもクールな印象を出したい20代男性におすすめです。

 

ガンゾ(GANZO)

価格帯 25,000~100,000円
素材 本革

ガンゾは2001年に日本で生まれた新しいブランドです。前身である皮革会社は100年以上の歴史があり、革の扱いに長けた高品質なアイテムで支持を得ています。

メンズの長財布では、牛革や馬革のものが人気で革本来の美しさが際立ちます。シンプルだけど良い物を持ちたい20代男性におすすめです。

20代男性向けメンズ「二つ折り財布」おすすめブランド人気ランキング

20代男性におすすめのメンズ「二つ折り財布」の人気ブランドをランキング形式でご紹介します。

ダコタ(Dakota)

価格帯 8,000~25,000円
素材 本革

ダコタは1970年に日本で生まれたレザーブランドで、革本来の風合いを生かしたナチュラルなデザインが特徴です。

メンズの二つ折り財布では、革の質感がオシャレなダークカラーのものや、かぶせ蓋タイプのものが人気です。

ナチュラルで飾らないファッションが好きな男性におすすめです。

 

エッティンガー(ETTINGER)

価格帯 30,000~50,000円
素材 本革

エッティンガーが1934年にイギリスで創業されたブランドで、英国からも愛されているスマートかつ個性が光るアイテムが有名です。

メンズの二つ折り財布では裏表がバイカラーになっているものや、クロコ風のレザーのものが人気です。

洗練された印象にエッジを効かせたい20代男性におすすめです。

 

ポーター(PORTER)

価格帯 7,000円
素材 本革、キャンバス、ナイロン

ポーターは、日本生まれの「吉田カバン」を母体としたブランドで、高機能でスマートなビジネスマン向けのアイテムで有名です。

メンズの二つ折り財布では、耐水性と耐久性に優れた化学繊維を組み合わせたものや、シンプルな本革製のものが人気です。

職場でも浮かないスマートで落ち着いたアイテムが欲しい20代男性におすすめです。

 

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)

価格帯 30,000~40,000円
素材 本革

ホワイトハウスコックスは1875年にイギリスで創業された老舗ブランドです。かつては馬具を取り扱っていましたが、いまでは丈夫で品質の高いブライドルレザーのアイテムで有名です。

メンズの二つ折り財布では、シンプルなかぶせ蓋タイプのものが人気で、落ち着いた大人のファッションを着こなしたい20代男性におすすめです。

 

バレンシアガ(BALENCIAGA)

価格帯 25,000~40,000円
素材 本革

バレンシアガはスペイン生まれの老舗ブランドで王室からも愛されています。もともとはオークチュールを手掛けていましたが、今ではシンプルでスポーティーなアイテムで若い世代からも支持を得ています。

メンズの二つ折り財布では、無地にブランドのロゴが施されたすっきりとしたデザインのものが人気です。

アクティブでスマートなファッションが好きな20代男性におすすめです。

カルバンクライン(Calvin Klein)

価格帯 8,000~20,000円
素材 本革

カルバンクラインは、1968年にアメリカで創業されたブランドです。シンプルな中に個性が光るデザインが人気です。

メンズの二つ折り財布では、「CK」のブランドロゴがエンボス加工されたものや、シンプルな無地のものが人気です。

クールで洗練された印象を演出したい20代男性におすすめです。

 

GUCCI(グッチ)

価格帯 40,000~60,000円
素材 本革、キャンバス

グッチは1923年にイタリアで生まれたラグジュアリーブランドです。伝統的な雰囲気の中に存在感と個性のあるデザインで長く愛されています。

メンズの二つ折り財布では、おなじみの「GG」のロゴがキルティング加工されたボリューム感のあるものが人気です。

落ち着きの中にゴージャスなテイストを演出したい20代男性におすすめです。

 

ユハク(YUHAKU)

価格帯 35,000~55,000円
素材 本革

日本生まれのレザーブランドのユハクは、スモーキーな印象のグラデーションカラーの皮製品で有名です。

メンズの二つ折り財布は濃淡を生かしたツヤのあるのものが人気で、他とは違った個性をさりげなく演出したい20代男性におすすめです。

 

アニアリ(aniary)

価格帯 20,000~40,000円
素材 本革

アニアリは1997年に日本の「プルーム」というメーカーが立ち上げたブランドで、メイン度インジャパンの高品質で柔らかなレザーアイテムが特徴です。

メンズの二つ折り財布では、程よくツヤのあるシンプルなデザインのものが人気で、素材を生かした手に馴染むアイテムが欲しい20代男性におすすめです。

 

キプリス(CYPRIS)

価格帯 15,000~15,0000円
素材 本革

キプリスは、高品質の素材とハイレベルな技術によって生まれたラグジュアリーレザーブランドで、多くの百貨店からも支持を受けています。

メンズの二つ折り財布では、内面がベージュの色味のバイカラーの財布が人気です。品格と気風ある大人になりたい20代男性におすすめです。

20代男性向けメンズ「カジュアル財布」おすすめブランド人気ランキング

20代男性おすすめのメンズ「カジュアル財布」の人気ブランドをランキング形式でご紹介します。

ポールスミス(Paul Smith)

価格帯 15,000~40,000円
素材 本革

イギリス生まれのポールスミスは、伝統的なテイストにスパイスを効かせたアイテムが人気です。

メンズのカジュアル財布ではシンプルなデザインのものに、マルチストライプやエンボス加工が施されたものがおすすめです。

スマートで軽快なファッションが好きな男性におすすめです。

 

コルボ(CORBO)

価格帯 6,000~35,000円
素材 本革

コルボはデザイナーの古瀬聡氏が手掛けたレザーブランドで1998年に創設されました。クオリティーの高い革小物が人気です。

メンズのカジュアル財布では、革本来の質感を生かしたナチュラルなデザインのものがおすすめで、シンプルなコーディネートが好きな20代男性にぴったりです。

 

イルビゾンテ(IL Bisonte)

価格帯 15,000~25,000円
素材 本革

イタリア生まれのイルビゾンテは、バッファローのロゴが有名なレザーブランドです。男女問わず持てる温かみのあるナチュラルな革小物が人気です。

メンズのカジュアル財布では、レザーの風合いを生かしたものや、カラーバリエーションが豊富な二つ折りのものがおすすめです。

デニムファッションに落ち着いたテイストを加えたい20代男性におすすめです。

 

ディーゼル(DIESEL)

価格帯 5,000~20,000円
素材 本革、キャンバス

ディーゼルは1978年にイタリアで生まれた比較的新しいブランドです。高品質ながらもお手頃価格の皮革製品が人気です。

メンズのカジュアル財布では、大きくブランドロゴが描かれたものや、スポーティーな柄物がおすすめです。

活動的でスタイリッシュな印象を演出したい20代男性におすすめです。

 

ポーター(PORTER)

価格帯 5,000~15,000円
素材 本革、キャンバス、ナイロン

ビジネスアイテムブランドとして有名なポーターは、幅広い世代から支持を得ています。メンズのカジュアル財布では、軽量で雨や汚れに強い化学繊維のものが人気です。

ビジネスシーンではもちろんのこと、アクティブでアウトドアが好きな20代男性にもおすすめのアイテムです。

レザークラフト優(れざーくらふとゆう)

価格帯 8,000~30,000円
素材 本革

レザークラフト優は日本生まれのブランドで、エキゾチックでワイルドな雰囲気のオリジナル革小物が特徴です。

メンズのカジュアル財布ではシンプルな牛革ウォレットの他、ワニ革やサメ革などの個性溢れるものも人気です。

野性味あるかっこいい雰囲気を演出したい20代男性におすすめです。

 

エムピウ(m⁺)

価格帯 10,000~15,000円
素材 本革

エムピウは2001年に村山雄一郎氏が創立したブランドで、建築家のキャリアを生かしたスタイリッシュで機能性のあるアイテムが有名です。

メンズのカジュアル財布では、独特の留め金がおしゃれなブック型の折り財布が人気です。洗練された印象を演出しつつも個性を見せたい20代男性におすすめです。

 

フュースペース(huspace)

価格帯 4,000~25,000円
素材 本革

フュースペースは、日本の最高峰レザーである栃木レザーで作った革製品が人気のブランドです。

メンズのカジュアル財布は薄型で軽量のL字ファスナーのミニ財布や、シンプルな二つ折り財布がおすすめです。

メイドインジャパンのものをおしゃれに身につけたい20代男性におすすめです。

 

ヴェオル(VEOL)

価格帯 7,000~10,000円
素材 本革

ヴェオルは日本生まれの皮革ブランドです。自社工場で生産し流通コストを最小限に抑えることで、手頃な値段で買えるレザーアイテムが魅力です。

メンズのカジュアル財布では、革のツヤを生かしたシンプルなものや、ストライプがアクセントになっておるものが人気です。

気軽にオシャレなレザー小物を身につけたい20代男性におすすめです。

 

タケオキクチ(TAKEOKIKUCHI)

価格帯 8,000~20,000円
素材 本革

タケオキクチは日本で生まれたブランドで有名デザイナーの菊池武夫氏が創業しました。イギリス風のポップなテイストを取り入れており、個性あるデザインのアイテムが人気です。

メンズのカジュアル財布では、革の質感を生かしたナチュラルでスマートなものがおすすめです。

シックなおしゃれを楽しみたい20代男性にぴったりです。

【一万円以下】20代男性向けメンズ「安い財布」ブランドおすすめ人気ランキング

1万円以下で買える20代男性におすすめのメンズの「安い財布」のブランドをランキング形式でご紹介します。

ムラ(MURA)

価格帯 4,000~10,000円
素材 本革

「使いやすく・合わせやすく・お求めやすい」をモットーにしたブランドのMURAは日本で創立されました。

1万円以下の安いメンズ財布が豊富に取り揃えられており、シンプルなデザインのものが人気です。

穏やかな大人カジュアルコーデが好きな20代男性におすすめです。

 

タケオキクチ(TAKEOKIKUCHI)

価格帯 8,000~20,000円
素材 本革

日本生まれのタケオキクチは、イギリスのポップな雰囲気を取り入れたスタイリッシュなアイテムが人気のブランドです。

メンズの安い財布では、無地にカラーのステッチがアクセントになっているものがおすすめで、さりげなくオリジナリティを演出したい20代男性にぴったりです。

 

ブリティッシュグリーン(BRITISH GREEN)

価格帯 5,000~20,000円
素材 本革

コスパの良さで有名なブランド、ブリティッシュグリーンはイギリス産のブライドルレザーを使ったアイテムが人気です。

安いメンズ財布では、スリムな二つ折り財布やコンパクトなミニ財布がおすすめで、高品質でスマートな小物を気軽に持ち歩きたい20代男性におすすめです。

 

ポーター(PORTER)

価格帯 5,000~15,000円
素材 本革、キャンバス、ナイロン

ビジネスマン向けの高機能で高品質のアイテムが人気のポーターでは、1万円以下のアイテムも豊富に取り揃えられています。

メンズの安い財布では、丈夫で耐水性の高いナイロンのものが人気です。ビジネスシーンのみならずスポーティーなファッションが好きな20代男性にもおすすめです。

 

カルバンクライン(Calvin Klein)

価格帯 7,000~20,000円
素材 本革

シンプルな中にも個性が光るブランドのカルバンクラインは、アメリカ生まれのブランドです。

メンズの安い財布では、型押しレザーのシンプルなものや、「CK」のロゴが立体加工されたものが人気です。

コストを抑えながらも洗練されたクールな印象を演出したい20代男性におすすめです。

20代社会人向けメンズ財布おすすめ人気ランキング

20代の社会人男性向けのメンズ財布のおすすめブランドをランキング形式でご紹介します。

エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)

価格帯 15,000~20,000円
素材 本革

エンポリオアルマーニは、イタリアの有名ブランド「ジョルジオアルマーニ」の若い世代向けのラインです。

社会人向けのメンズ財布では、さりげなくイーグルマークがアクセントになったものが人気で、び心を出しつつも落ち着きも演出したい20代男性におすすめです。

 

ココマイスター(COCOMEISTER)

価格帯 30,000~50,000円
素材 本革

ココマイスターは日本生まれのレザーブランドで、ヨーロッパ産の高品質なレザーを扱った商品が人気です。

社会人向けのメンズ財布では、素材の質感や風合いを生かした手に馴染むシンプルなものがおすすめです。自然にラグジュアリー感をプラスしたい20代男性にぴったりです。

 

オロビアンコ(Orobianco)

価格帯 10,000~30,000円
素材 本革

1996年に生まれた比較的新しいブランドのオロビアンコは、ビジネスマンにも人気な機能性と品質を兼ね備えたアイテムが特徴です。

社会人向けのメンズ財布では、シルバーやゴールドのロゴマークが光る高級感のあるものがおすすめです。

エレガントな高級感を演出したい20代男性にぴったりです。

 

レザージー(leather-g)

価格帯 6,000~18,000円
素材 本革

レザージーは50年以上の歴史を持つ皮革製造会社を母体とするブランドで、高品質でコスパの良いアイテムが特徴です。

社会人向けのメンズ財布では、革のツヤが美しいかぶせ蓋タイプの長財布や二つ折り財布が人気です。

すっきりとしたビジネスコーデが好きな20代男性におすすめです。

 

カルバンクライン(Calvin Klein)

価格帯 7,000~20,000円
素材 本革

アメリカ生まれのカルバンクラインは、ビジネスシーンにもぴったりなクールで洗練されたデザインのアイテムが豊富です。

社会人向けのメンズ財布では、黒のレザー地に型押しがされたものが人気で、スマートな高級感を演出したい20代男性におすすめです。

20代後半向けメンズ財布おすすめ人気ランキング

20代後半向けのメンズ財布のおすすめブランドをランキング形式でご紹介します。

オロビアンコ(Orobianco)

価格帯 25,000~40,000円
素材 本革

1996年にイタリアで生まれたオロビアンコは、高い機能性とラグジュアリー感が漂うアイテムが人気です。

メンズ財布では、クロコ調のものや型押しレザーのエレガントなものがおすすめで、クールな大人を演出したい20代後半男性におすすめです。

 

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

価格帯 40,000~90,000円
素材 本革

ボッテガ・ヴェネタはイタリア生まれのラグジュアリーブランドで、品質の高いレザーを使ったアイテムが人気です。

メンズ財布では、革を格子状に編んだものがおすすめで、ハイクラスなカジュアルコーデを着こなしたい20代後半男性にぴったりです。

 

フェラガモ(Ferragamo)

価格帯 30,000~60,000円
素材 本革

フェラガモはイタリア生まれのハイクラスブランドで、モードでクールな革アイテムが人気です。

メンズ財布では、型押しレザーにブランドマークである「ガンチーニ」が装飾されたものがおすすめで、フォーマルコーデをスマートに決めたい20代後半男性におすすめです。

 

アルマーニ(ARMANI)

価格帯 30,000~60,000円
素材 本革

アルマーニは、イタリアの有名デザイナーのジョルジオアルマーニ氏が手掛けたブランドで、モードでラグジュアリーなアイテムで世界中から支持得ています。

メンズ財布では、ビジネスシーンやフォーマルシーンに合うシンプルな黒の革財布が人気です。

清潔感のあるエレガントな雰囲気を演出したい20代後半男性におすすめです。

 

グレンロイヤル(GLENROYAL)

価格帯 40,000~50,000円
素材 本革

グレンロイヤルは1979年にスコットランドで創立されたブランドで、丈夫で高品質なブライドルレザーを使った革小物が人気です。

メンズ財布では、シンプルな二つ折り財布や革の柄や風合いを生かした長財布などがおすすめです。

イギリス御三家とも呼ばれているブランドなので、品格のあるエレガントな印象を演出したい20代後半男性におすすめです。